1. TOP
  2. 水の都の楽しみ方

水の都の楽しみ方

 2013/09/25 ベネチア
この記事は約 2 分で読めます。 793 Views

ベネチア二日目は、ゴンドラに乗ってみました。

これは日本で予約しておいたオプショナルツアーなのですが、満足でしたね。

5艇のゴンドラに20人くらいがわかれて乗って、連なって水路を通っていきます。私が乗り合わせたアメリカ人の夫婦は陽気な方で、英語も不自由な私に優しく話しかけてくれました。こういう交流も楽しいですよね。

そのうちの1艇には、アコーディオン奏者と歌い手さんが乗って、

オーソレミオなど、有名な歌をたくさん歌ってくれましたよ。一緒に歌う方もおおくて、わきあいあいとしていました。イタリア語は全くわからないのですが、聞き覚えのあるメロディーが多くて楽しめます。

 最初は川と言ったほうがいいような大きな所をながれていくのですが、途中から街散策で通った建物の間を通る、本当に小さな水路に入って行きます。

建物が近い、近い。あと橋の上から、観光客らしきひとが沢山写真をとってきて、はずかしかったですね。ちなみに現地の人は、日常茶飯事といった様子で、無関心でした。

s-anti_ch0c0late_-3

 あと、途中でなんと向かいからきた舟とすれ違うときは、ドキドキでした。でも船頭さんがたくましい腕でしっかり舟を動かしてくれるので大丈夫です。

30分くらいのコースだったのですが、たくさん見所がありすぎて、すごく短く感じられました。さすが水の都といったイベントですから、ぜひ乗ってもらいたいです。

私はつぎは歌手の方と同じゴンドラに乗れたらいいなあと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

イタリア旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イタリア旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 持って行って良かったもの、悪かったもの

  • おみやげの買い方

  • コロッセオのチケット攻略法

  • 鉄道で怖かった体験

関連記事

  • ベネチアのおみやげ

  • ベネチアの試練